So-net無料ブログ作成
検索選択
ゴルフ ブログトップ

タイガー・ウッズが引退?なぜ?途中棄権の理由は怪我?病気? [ゴルフ]

AS20150203000922_comm.jpg

ゴルフ界のキング、タイガー・ウッズ(39)が窮地に立たされている。
先日行われたツアーのラウンド中、腰の痛みを訴えて途中棄権


その後、再び戦える状態になるまでツアーを欠場する事を表明したのだ。
このまま引退かと囁かれるかつてのゴルフ界の絶対王者にいったい何があったのか?!


「スポンサードリンク






タイガー・ウッズ プロフィール


dpt-0610-main01.jpg

出身地 アメリカカリフォルニア州サイプレス
生年月日 1975年12月30日(39歳)
身長 185cm


・1996年にプロに転向後、わずか10ヶ月ほどの間にマスターズを含む7大会に優勝する快挙を達成。

メジャー選手権優勝回数14回(歴代2位)、トリプルグランドスラム達成(史上2人目)、生涯獲得賞金1億ドル突破(歴代1位)

・メジャーで優勝したアフリカ系アメリカ人選手はタイガー・ウッズが初。

・2009年11月、複数女性との不倫が発覚。後に離婚をする。

・2015年2月11日、怪我の影響もあり、再びツアーで戦える状態になるまで試合を欠場する事を表明。


試合欠場の理由は?なぜ?引退は?


タイガー・ウッズは、若い頃から怪我が多かった選手だったようです。
最初は大学時代に膝の手術をし、その後は膝だけにとどまらず


足首や腰、背中全体の痛みへと増えていったみたいです。
この怪我の多さは、タイガー・ウッズのウイングが早くて強力だからではないかと言われています。


ゴルフを続ければ続けるほど、体への負担が大きくなっていき
以前では考えられないような精彩を欠いたミスをするように。


タイガー・ウッズ本人も
「自分にはそれほど選手寿命が残されていないという思いがあった。」
と語るほどでした。


現在39歳のタイガー・ウッズ
本格的に彼の頭の中で引退の二文字がちらついているのかもしれません・・・


不倫騒動は?メンタル面での影響について


もちろん、怪我の影響も大きかったと思いますが
やはり2009年の不倫騒動から、本業のゴルフの方の成績も徐々に下降線を下っていった感がありますね。


心身共に疲れ果ててしまったのではないでしょうか?
モチベーションの低下を指摘される事も多く、


「もう以前のような熱い気持ちでゴルフに取り組む事は不可能なのではないか?」
と意見をする専門家もいるみたいです。


たしかに、若くして全てを勝ち取ってしまったタイガー・ウッズ。
怪我やプライベートの問題もあり、燃え尽き症候群のようになってしまった可能性もあります。


現在はアルペンスキー選手のリンゼイ・ボン(28)と交際しているそうですが、
アスリート同士お互いに支え合って、またあの強いタイガー・ウッズに戻ってきてほしいですよね!
キャリアの最後にもう一花咲かせてほしいです。


以上!
「タイガー・ウッズが引退?なぜ?途中棄権の理由は怪我?病気?」の記事でした!
最後までご観覧いただき、ありがとうございました!

関連記事


「スポンサードリンク」




ゴルフ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。